剪定と整枝 剪定用具の使い方




ノコギリ:二度切りする
太い枝を切る場合、目的のところを一度切ると枝の重みで枝が裂けることがあります。
面倒でも少し上を、はじめに下から1/3ほど切り込み、次に上から切って枝を取り去ります。
そのあと、目的の場所を同じように切ります。


剪定ばさみ: 反対側の手で切るほうへ枝をのばす

最も多く使われています。
力で切るのではなく、ハサミをもたないほうの手で切る方向へ枝を押してやると、簡単に切れます。
ハサミは上下に動かすのはいいですが、左右に動かすと刃がこぼれます。


木バサミ:細い枝を切る
コニファー類の葉を切らないで細い枝を切るのに便利です。
また、その他の木の細い枝をつけ根で切るのにも使われます。
剪定ばさみとは逆に上下に動かすと刃こぼれします。


切り込み場さ実:利き手だけを動かす

必ず利き手の反対側の手を止めて使います。
右利きなら右手だけを動かします。
両手を使って力まかせに切ると、平に切れないし、疲れます。
柄に対して刃に角度がついているので刈り込みする対象に合わせて、自然なかたちになるように刈ります。


用具は手入れが大切

ハサミ類は各種とも使用前と使用後によく研ぎます。
砥石は仕上げ砥を使い、刃の表面だけ研ぐのがコツ。
ノコギリは最近は使い捨てですが、以前はヤスリで目立てをして使っていました。


スコップと剪定用具のいろいろ

スコップと剪定用具のいろいろ
手前から木バサミ、剪定バサミ、ノコギリ、切り込みバサミ、スコップ


PICK UP!

シンボルツリー向きの庭木・花木
  一家のシンボル、お庭のシンボルとして眺めて楽しめる木


オリーブ

洋風・現代建築にマッチ

シマトネリコ


数少ない洋風の常緑樹

ソヨゴ


常緑で力強い樹形が魅力

アカシア


黄色の花が総状に咲く姿が美しい

ハイノキ


常緑で洋風に似合う花の咲く木

ヒメシャラ


細かい葉が繊細で美しい

クロガネモチ


縁起の良い木として、古くから親しまれる木

ネグンドカエデ


暑さ寒さに強く、病害虫にも強い
  庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


 木が主役のお庭づくり
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


 草花・樹木カタログ
 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


 ナチュラルガーデニングカタログ

 基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!

 ガーデニング資材・グッズカタログ


楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu



庭木(雑木)のある風景
 
 雑木林のような庭をめざして 庭木の種類紹介 はじめに

オススメの株立ちの雑木

雑木を選ぶ
いろいろな種類の庭木を植えよう
小さな庭には株立ちがおすすめ
その土地の環境に合った庭木を

雑木のよさを保つメンテナンス
剪定の仕方
植え替えのタイミング


雑木を植える
庭木の配置と組み合わせ方を考えてみよう
下草の選び方を考えてみよう
下草との合わせ方を考えてみよう


庭木の上手な育て方、仕立て方
庭の環境に合う木々を選ぶ
常緑樹と落葉樹を上手に組み合わせる
奥行きを出す
庭木を植えよう!
支柱について
移植をしてみよう!
根回しをすると移植は失敗なし 
剪定の基本を覚えよう
剪定用具の使い方
枝の切り方
寒肥を施す
病害虫を防除する
薬剤散布で予防する


おすすめの庭木
落葉中高木の株立ち
アオハダ
アオダモ
エゴノキ
コハウチワカエデ(イタヤカエデ)
シャラノキ(夏つばき)
ヤマボウシ
ヤマモミジ
ジューンベリー
ヒメシャラ

落葉中低木の株立ち

スモークツリー
シロヤマブキ
バイカウツギ
オトコヨウゾメ
ナツハゼ

常緑低〜高木
オリーブ
ゲッケイジュ
ヒイラギナンテン
フェイジョア
ヤマモモ